新研究 数学(2022年度版)

新研究_数学_2022

最新の入試問題で構成された総まとめ教材の決定版

学年 1年、2年、3年内容です
定価 1,200円
+340円(定着ノート付き)
+300円(新研究ノート付き)
+300円(解説学習ノート付き)
出版社 新学社
  • 新研究_数学_2022_1

教材の詳細

■メーカーさんの詳細はこちら

新教科書・移行措置対応

1・2年生範囲の移行措置内容に対応しております。ウォームアップ特集にて『箱ひげ図のかき方』をパターン別に解説。丁寧な解説・例題で1から復習できます。

A問題からのふり返りがしやすく、見やすい解説ページ

詳しい解説により、重要事項をしっかりと確認できるようになっております。活用例題のパターンも増え、A問題からふり返りやすくなっています。また、例題とA問題の類題の対応が色付けで示されており一目でわかるようになっています。誤答例や解き方の解説も充実しております。

使いやすい機能が満載

以前のものより約20%の軽量化で書き込みやすい紙になりました。また、問題の図版データもご用意しており(A問題・B問題・A+問題)、テスト問題の作成などにもご活用いただけます。

入試の大問1番レベルの基本問題を確実におさえられる

新研究_数学_2022_2

新研究_数学_2022_3

単元1~20のA+問題とB問題左段が完全対応しております。そのため入試の大問1番レベルの基礎問題をくり返し何度でも学習できる構成になっております。A+問題の要注意問題には、横に解き方のポイントも掲載されていますので、コツをおさえながら問題を解く力を養うことができます。A+問題には正答率も付いております。

答え合わせがしやすい解答・解説集

新研究_数学_2021_4

解答・解説集のA問題・A+問題部分は本誌の問題も一緒に掲載しています。またB問題や総仕上げ問題の記述問題部分には留意点や誤答例をまとめた「記述のポイント」を掲載しています。

基礎基本の確認と実践力を養うことができる「ふりかえりチェック」

新研究_数学_2022_4

新研究_数学_2022_5

「基礎トレ」では複数の単元をまたいだ基礎問題を解くことができます。正答率も掲載していますので、意欲的に取り組むことができます。「入試トレ」ではレベルを上げた実戦問題にチャレンジすることができます。公式の丸暗記ではなく、解法のパターンをしっかりと身につけることで、入試の問題でも正解率を上げることができます。

入試大問1番の問題を徹底的に練習できる特集回

『入試1番徹底練習』特集回では、入試大問1番レベルと同形式の問題をくり返し学習することができます。各単元の通常回と合わせて基本問題を何回も練習することで解く力が自然と身につく構成になっています。

新傾向問題や記述式問題もしっかりと取り組める

新研究_数学_2022_6

入試実践講座では、根拠となる知識を問う問題や理由や考えを説明する問題などの様々なパターンの入試問題にも取り組める内容になっております。新研究1冊で基本問題から実践問題まで幅広く対応できる内容になっています。

定着ノートの解説ページの穴埋めがカラー化

新研究_数学_2022_7

解説ページの穴埋め部分がカラー化になり、本誌と同じように見やすく、取り組みやすくなっています。図解部分もカラーになっておりますので非常に書き込みやすくなっています。